第76回 後日談: 吉祥寺のガンジス=玉川上水編 ~ 玉川上水と神田川の邂逅


















玉川上水編の後日談


ということで、2012年8月まで特集を組んでいました玉川上水編吉祥寺は五日市街道の玉川上水なくして存在しえなかった!という話でした。


■写真は玉川上水(富士見ヶ丘付近の暗渠口付近)









で、そこで残された宿題の一つが「富士見ヶ丘周辺で暗渠に入った玉川上水はどうなるの」というもの。結論としては、そこから地下水路で送水され、近くを流れる神田川と合流している、という話でした。



















それはどこか!ということで探しにいったところ、ちょうど京王井の頭線高井戸駅付近の環八道路の橋の下に、それらしき流水を発見しました。


■写真:環状八号線 高井戸駅付近 橋の下に合流している水路が見えます。




















■写真は玉川上水沿の東八道路計画予定地(高井戸)


おおよそ富士見ヶ丘で暗渠に入ったあと、中央高速道路に沿って東へ。環八との合流地点で北に向きを変えて、高井戸で神田川と合流、という流れなんでしょう。


皆さんも、高井戸あたりの環八を車などで走る際には「この下には玉川上水が流れてるんだろうなあ」などと想像してみると面白いかもしれませんね。