第88回 吉祥寺の街が変わる!?進む再開発事業とは (北口ダイジェスト編)



















武蔵野プレイス

武蔵境駅の南口の元農水省跡地に59億円の資金を投じてできた武蔵野市立の図書館。館内でアルコールも飲めたり、とても人気の施設ですね。三鷹駅以西の高架化に絡めた都市整備もこれで一段落、武蔵野市としては今後、再び吉祥寺駅近辺の再開発に注力していくようです。

そのポイントはずばり南口。昭和22年から4か年計画で進められているJR吉祥寺駅改良工事京王吉祥寺駅ビル開発工事。それに合わせて進められようとしているのが吉祥寺駅南口側の再開発です。

■写真出典:武蔵野市報「FFビル(現在の吉祥寺コピス)」建設写真


しかし

この話に移る前に、かつて昭和30年代からの多くの関係者の交渉・合意、そしてその約30年後の昭和62年に竣工した壮大な吉祥寺駅北口の再開発工事を振り返ってみたいと思います。以前特集していた「副々都心の商業地域へ!?。吉祥寺駅周辺開発の歴史を探る!」編。その際は、再開発の想い出を綴るメールも頂いておりましたが、期間限定で特集を再オープンいたします。























夏本番、多くの来街者でにぎわう吉祥寺駅北口ですが、その昔の開発の歴史を今一度みてまいりましょう。

■写真出典:GoogleMap




副々都心の商業地域へ!?。吉祥寺駅周辺開発の歴史を探る!特集(前半)、計8回特集です。

 1:全体共同ビル構想?
   http://www.kichijoji-city.com/2011/04/blog-post.html

 2:吉祥寺カーニバルと社会問題?
   http://www.kichijoji-city.com/2011/04/blog-post_2.html#more

 3:再開発委員会立ち上げ
   http://www.kichijoji-city.com/2011/04/3_4.html#more

 4:どう開発する?喧々諤々の議論
   http://www.kichijoji-city.com/2011/04/3.html#more

 5:動き始めた吉祥寺再開発
   http://www.kichijoji-city.com/2011/04/blog-post_8.html#more

 6:東京都VS武蔵野市VS地元
   http://www.kichijoji-city.com/2011/04/blog-post_9.html#more

 7:市議会全員協議会での大混乱と計画決定へ
   http://www.kichijoji-city.com/2011/04/blog-post_16.html#more

 8:再開発前半年表まとめ!
   http://www.kichijoji-city.com/2011/04/blog-post_20.html#more



















開発計画当初、吉祥寺北口を巨大な一つの共同ビルにまとめてしまおう、という大構想に端を発したこの計画。地元の皆さんの反対、再開発を進めたい東京都の思惑、地元と都の間で悩む当時の武蔵野市長と市議会、再開発に便乗して商業施設「吉祥寺ロンロン」の開発を計画する当時の国鉄、と様々な動きがダイナミックに絡む前半戦。

期間限定での公開ですので、どうぞご覧下さい。

■写真:吉祥寺駅改良工事の仮駅舎(すでに取り壊し済)